企業情報

COMPANY

経営理念

経営理念 基本に忠実 基本は丁寧な仕事の繰り返し 基本的行動を徹底する

私たちは、お客様の要望に応じたダンボールケースの製造を事業のコンセプトとし、小ロットでも最短の納期と高品質の達成を常に図り、パッキングケースを中心としたトータルパッケージングシステムの、近畿の担い手として地位確保を目指します。
また、私達とともに歩む皆様とが一体となって切磋琢磨し、顧客満足と品質向上の実を上げることにより、良好なビジネスリンクが継続できるよう、日々邁進いたします。

社長メッセージ

「こんなことができないか?」「他では無理と言われたんだけど…」 そんなときはケイジパックに聞いてください。私たちがそれを形にしてみましょう。「こんなことができないか?」「他では無理と言われたんだけど…」 そんなときはケイジパックに聞いてください。私たちがそれを形にしてみましょう。

1990年、ダンボールケースの製造販売業として「基本に忠実に、丁寧な仕事」を基本理念に創業を始めて以来、 包装資材、物流資材など幅広く営業活動を続けてまいりました。
2003年10月にISO9001、2004年8月にISO14001を取得後、 環境対応商品を幅広くお勧めし、quantity(量)よりもquality(質)の問題と信じて北陸から滋賀・京都・大阪まで、 1個1品から満足いただける商品をお届けできる様品質の向上に努めております。
これからもお客様と地域社会に寄り添って、「信頼と品質を大切に」を、継続し続ける事でイノベーションを達成して行く覚悟です。

代表取締役八木修二

品質・環境方針

品質方針

品質基本理念

「基本に忠実」

お客様に喜んで頂き、常にニーズと期待に応えられる製品とサービスを提供出来る様に、「基本に忠実」を理念とし、品質の向上を目指し、技術を前進させます。

「顧客満足」の品質

お客様の言葉に耳を傾け、潜在的な要望を積極的に掘り起こし継続的に改善することにより、当社の創造力と機能性を高めます。
社長及び全社員が一体となりお客様との信頼の絆を築いていきます。

品質方針

  1. 当社は、お客様の要望に応じたダンボールケースの製造を事業のコンセプトにし、 小ロットでも最短の納期と高品質の達成を常に図り、パッキングケースを中心としたトータルパッケージングシステムの、京滋における担い手としての地域の皆様とつながる事を目指します。
  2. 品質マネジメントシステムが企業活動の根幹であると全社員が認識し、PDCAを有効に回すことによって継続的改善に努めます。
  3. 社内の各部門はより良い商品の提供と顧客満足の達成を目指して、目標を設定し邁進いたします。
  4. 品質マネジメントシステムの有効性を維持向上させる為、マネジメントレビューで適切性を確認し継続的に改善して行きます。
ISO 14001:本社(京都)取得

ISO 14001:本社(京都)取得

ISO 9001:本社(京都)、滋賀営業所 取得

ISO 9001:本社(京都)、滋賀営業所 取得

環境方針

環境基本理念

当社は、ダンボールケースの製造販売業を基軸とする企業として「信用と品質を大切に」を商売の基本とし、「良品は良好な環境から」を信念として行動してまいりましたが、物流の一翼を担う企業として「地球環境保全」の為の活動を積極的に且つ継続的に推進することにより、地域社会への貢献に邁進いたします。

環境方針

  1. 当社は、段ボール製品を主力として扱う企業として、環境にやさしい商品の販売を促進すると共に積極的な提案を行います。
  2. 環境に関して定める法規制条例とともに、当社及び利害関係者が同意するその他の要求事項、独自に定める自主基準を遵守し環境汚染の防止に努めます。
  3. 製品の生産段階において、製品素材の選定、使用時の環境負荷、輸送梱包方法の環境負荷、3Sによる作業効率改善・効率化等、技術的経済的に可能な範囲で環境保全に適合する生産工程を確立して製品を提供する。
  4. 社内の生産活動での環境保全のみならず、設備の導入に際しても環境負荷に付いて事前評価を実施するとともに、各部門においても省エネ、省資源、廃棄物の削減、リサイクルに取り組む。
  5. 環境方針と整合した環境目的及び環境目標を定めて継続的な改善に努めます。
  6. 環境方針は定期的に見直しします。

ケイジパックはSDGsに取り組んでいます

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、
2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、
2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

ケイジパックは、国際社会の一員解いて、持続可能な開発目標(SDGs)に賛同し、日々の業務を通じて
より良い国際社会の実現に貢献・応援いたします。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS
  • 8.働きがいも経済成長も
    8.働きがいも経済成長も

    男女、年齢の差別なく、安全で働きがいのある職場づくりを取り組んでいます。

  • 9.働きがいも経済成長も
    9.産業と技術革新の基盤をつくろう

    製品企画において、継続的な技術革新を行います。

  • 11.住み続けられる まちづくりを
    11.住み続けられる まちづくりを

    会社周辺の清掃活動や、学校や地域のイベントに自社製品を協賛するなど、住みよい街づくりに貢献します。

  • 12.つくる責任 つかう責任
    12.つくる責任 つかう責任
    • ダンボールの原材料である古紙をリサイクルします。
    • FSC認証企業から材料の調達をし、廃棄時にリサイクルされる素材 の製品を製造・販売します。
    • 段ボール製品リサイクルマークの使用の斡旋にも取り組んでいます。
  • 13.気候変動に具体的な対策を
    13.気候変動に具体的な対策を

    ハイブリッド車両の導入や、ガソリン給油量の削減に取り組んでいます。

  • 14.海の豊かさを守ろう
    14.海の豊かさを守ろう

    プラスチックに代わってリサイクル性の高いダンボールを普及することでプラスチック製海洋ゴミの減少に貢献します。

  • 15.陸の豊かさも守ろう
    15.陸の豊かさも守ろう
    • リサイクルされる素材(ダンボール、紙)を使用しての製品を製造します。
    • FSC認証企業から材料を調達します。

3R活動について

Reduce Reuse Recycle ゴミの量を減らそう・繰り返し使おう・資源として活かそう
  1. ゴミの減量に取り組んでいます。
  2. 環境にやさしい商品を紹介、販売しています。
    • ケイジパックオリジナル「KPパック」は、100%古紙で作られた環境にやさしい緩衝材です。
    • アースリパブリック(ER)はケイジパックがお勧めする古紙系緩衝材、吸音材、断熱材です。
  3. しっかりと廃棄物を分別し、リサイクルできるものが無いか探します。

お問い合わせ・お見積りCONTACT / ESTIMATE

お問い合わせ・お見積りはお電話、
または下記のフォームより受け付けをしております。

075-315-3151 (受付時間:平日8:00〜17:00)

お問い合わせ・お見積り

2022年 12月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

定休日

年間の予定を見るchevron_right